月別アーカイブ: 2017年2月

仕事帰りでも借入可能なカードローン・キャッシングとは?

仕事帰りに飲み会になったけど、お金が足りないという経験は誰にでもあるでしょう。
預金口座が少なくても、消費者金融や銀行のローンカードがあれば、夜間でもすぐにコンビニATMなどでキャッシングできます。
大手消費者金融のローンカードは全国のコンビニATMで利用可能です。また、銀行系のATMでも同様にキャッシングできることが多いです。
あるいはアコムやプロミス等であれば独自のATMがありますし、全国どこでもすぐにお金を引き出す事ができるので、仕事帰りにサクッとお金を借りたいような時に便利です。

しかし、カードローンの契約をしていない場合はどうすればいいでしょうか。
この場合、当然まずはカードローンの申込をすることになります。
しかし、審査に時間がかかるのではないかと思われる人も多いでしょう。
でも心配いりません。アコムやプロミスのカードローンは、審査時間が最短30分です。
このアコム、プロミス等の支店に設置しているローン契約機を利用することで同時にローンカードを発行してくれます。
土日などでも在籍確認なしで5万円くらいまでなら即日融資してくれる可能性があるので、銀行が休日でも安心。(提携銀行のみ土日でも借入が即日繁栄されます)

急いでいる際には非常に心強いと言えます。

しかし在宅ワーク等で自宅から出れない場合などはどうすればいいでしょうか?
その際のおすすめとしては、WEB完結と言われてる、審査時間が最短30分の消費者金融としてモビットがあります。
審査が終われば、振込によるキャッシングやカードローン、あるいはローンカードがすぐに発行されますからそれを利用して近くのコンビニでキャッシング可能です。
大手消費者金融のアコム、プロミスでもでも同様に30分の審査が可能で振込による融資も行われています。
ローンカードを持っていれば、問題なく24時間365日のキャッシングが可能です。
しかし、そうでない場合にも審査時間が大手銀行や大手消費者金融であればローンカードを同時発行してくれるため、緊急事態にも素早いキャッシングを可能としてくれるのです。

アコムの在籍確認の内容を知りたい

アコムは消費者金融の中でも、最大手です。
しかも消費者金融の中で唯一、キャッシングやカードローンと同時にクレジットカードが発行できるのでショッピング好きな女性にも人気だったりします。

アコムもプロミス等の大手消費者金融と同様に通常は電話にて在籍確認の審査を行います。

もっと詳しくアコムの在籍確認の審査の内容を知りたいですよね?

実は、アコムだけでなく消費者金融はどこでも、消費者金融の名前では会社に電話をしてきません。個人名でかけてきます。

そして本人確認や申し込みの内容を確認して、ものの2~3分ですぐに終了です。
金融側もこちらの勤務先へ仕事の最中に長々と話すことは失礼だと熟知してるので、
端的に済ませてくれます。
しかし、もし勘のいい同僚などが職場にいる場合は、こうした電話が怪しいと思われる可能性はあります。
ですので、そういう職場の場合は、やはり電話確認なしで借りるのが安心です。

そんなアコムでも、もちろん電話での在籍確認なしで借りることができます。
だたし条件付というか、社会保険や社員証などを提出すれば、ということになります。
そうすれば職場に電話連絡なし=在籍確認の審査なしでカードローン・キャッシングができることになります。

もちろん社会保険や社員証などがなくても在籍確認なしにすることができます。
つまり、アルバイトやパート、短期の派遣社員などでも在籍確認なしで借りることができるのです。

では、バイトでも在籍確認なしにするにはどうすればいいのか?

この場合だと給与明細や収入証明書などが社会保険などの代わりとして通用しますので
それらを提出する流れになります。

提出といっても、FAXや写メなどで対応してくれますので、とても迅速にできます。

お金を借りるなら在籍確認なし、電話連絡なしがいい!

お金を借りるなら、誰にもバレない在籍確認なし、電話連絡なしの消費社金融でカードローンをしたい!

なるべく審査がカンタンで早くて、今日すぐにお金が必要!

・・・なんてときありますよね?

当然ながら、在籍確認の審査は必須ではありますが、電話なしで書類で借りることはできるんです。

そしてここで気を付けなければならないことはお金を借りるということは元金と利息を合計した金額を返済するということ。
借りたお金は期限があるということ。

必ず借りたお金は返済するということを頭に入れておかねばなりせん。
では金利(利息は)はいくらなの?と心配になってきますがまずそれを借りる前に把握することが大切です。
ほとんどの消費者金融会社は金利の上限が18%です。
大きな金額を借りれば金利は下がりますが、返済するのに日数がかかるので利息の負担というのは大きいということも覚えておきましょう。
利息がいくらになるのかというと元金×金利×借入期間で計算できます。
例えば30万円を借りて金利18%で30日借りたとします。
そうすると利息は30万円×18%÷365日×30日となり4438円となります。
60日となると8876円になります。
消費者金融会社のカードローンというのは借り入れ期間が短い方が負担は少なくて済むので、できるだけ短い期間で返済するように心がけましょう。
大手消費者金融会社のプロミスとアコムであれば新規の時に30日間の無利息期間が付くので大変お得。
30日以内であれば元金を返済するだけで良いのです。
審査もスピーディで即日融資も可能。問い合わせなども対応が良いので安心です。