月別アーカイブ: 2013年9月

消費者金融のキャッシングと借入の違いは?

最近消費者金融はイメージがだいぶ変わりました。

明るいイメージで借りやすくとても身近なイメージ。
昔はサラリーマンだけが借りる特別な陰に秘めたイメ―ジがありましたが
女性でも利用しやすくなってきました。

カードを利用してお金を借りると言うことをキャッシングと言い
この言葉も借入、サラ金、借金よりは明るくさらりとしたイメージで好印象です。

キャッシングを利用する
サラ金を利用する
では全く感じが違いますよね。

しかし言葉は違っても金利を払ってお金を借りると言うことには変わりが無いのです。
イメージは明るくなってもいい加減に借りて返済ができないと言うことになれば
苦しむのは本人です。

お金はとてもありがたいものですが下手に使うととても苦しいものに変わります。
それも自分次第でどんどん変化するので上手にお金の管理をして
ルールを守って利用をするように心がけることが大切です。

キャッシングの返済や借り入れに困った時

キャッシングを利用したくても改正賃金業法により新たな消費者金融への借り入れが
できず困っている人も沢山います。

特にその場合気を付けなければならないのが違法金融業者つまり闇金融です。
未登録でおこなっている金融業者に借り入れを行ってしまうと
利子がとんでもない雪だるま式になったりする場合があるので充分に注意をしましょう。

電話や雑誌やチラシ、ダイレクトメールなどで低金利、だれでも借りられるなど甘い言葉の
業者には要注意。

ちゃんと登録賃金業者かどうかを確認することが大切です。

返済に困った時も安易におまとめローンなどに手を出すのも危険です。
借り方、返済の仕方を間違えると借金地獄からいつまでも解放されず苦しむことになります。

本当に困った場合は一人で決断をせず財務局や地方自治体の窓口で相談をしてみましょう。
主な相談窓口は
財務局
市町村、都道府県の多重債務者相談窓口
弁護士会
日本賃金協会
弁護士会などです。

秘密は厳守してくれ相談に乗ってくれます。

キャッシング会社それぞれのメリットを良く見てみましょう。

大手の消費者金融だけでもそれぞれにキャッングの際のメリットが違います。
ひとつの金融会社をすぐに決めるのではなく必ずいくつかの会社と
比較検討することをお勧めします。

たとえばポイントサービスに登録すれば30日間無利息のサービスがある会社や
審査時間がとても迅速
電話や郵便物が必要なくても申し込める
年中無休でいつでも申し込める
などそれぞれにメリットがあります。

借りる金額、返せる期間などによっても大きく違いがあります。
そして自分にとっても書類発送が難しい方、在籍電話がかかってくるのが困る方、
とにかく早くお金が必要な方など目的も違うので
自分にぴったり合った条件の消費者金融を選ぶようにしましょう。

たとえ自分にとって条件がそろった消費者金融だったとしても
再度闇金融ではないか、信頼できる会社かどうかを
申し込む前に確認してから申し込みましょう。

大切なお金を扱うものだからこそ慎重に進めることが大切です。

キャッシング会社を選ぶときの注意

キャッシング会社を選ぶ際には必ずおいしい言葉を真に受けないようにすることです。
成人向けの雑誌などに良く極端に金利の低い金融会社の広告などが出てますが
聞いたことも無い会社名で低い金利の会社は注意しましょう。

気を付けないと消費者の心理を読み逆手に取った悪徳金融会社かもしれません。
俗に言う闇金融です。

闇金融か銅貨を調べるには金融庁のHPを利用し登録しているかどうかの確認をしましょう。

誰もが知っているCMなどで有名な大手の金融会社なら悪徳業者ではないので人まずは安心です。
その中でも自分に合ったキャッシング会社を検討することが大切です。在籍確認なし 借入

はじめての方で注意しなくてはならないのが複数の会社に申し込むこと。
一度にいくつもの会社に申し込みをすると申込者ブラックとなり他から借りることができなくなります。

できるだけ1つの会社で必要最低限の金額を借りできるだけ早く返済することが大切です。
初回は無利息期間を設けている会社も多数あるのでお得。

キャッシングは便利なものですができる限りは使用しないでやりくりするという
意識は忘れないようにしましょう。

キャッシングは上手に利用すれば大変便利です。

キャッシングは賢く計画的に利用すれば
大変便利で快適なものです。

お金に関することなのでルール違反の返済ができなくなるまで
借りてしまったと言うことさえしなければ困った時にいつでも
誰にも知られることなくお金の借入、返済ができるのです。

キャッシングを申し込む際も大変手軽。
担保もいらずに身分証明書や印鑑で申し込むことができます。
忙しい時でもすぐにお金を借りることができるのは何よりのメリット。
毎日生活をしていると無駄遣いをしていなくても冠婚葬祭や行事・旅行などで
急なまとまったお金が必要になるときがあります。

そういった知人からお金を借りたりするのは気まずいし嫌ですよね。
キャッシングがいつでもできるようになっていると
こういった時にいつでもお金を引き出すことができるので安心です。

すぐに返済ができれば手数料や利息も安く済みます。

上手に利用すれば困った時の強い味方。
ルール違反の借り過ぎだけは注意です。

利用限度額は自分の預金ではありません。

キャッシングの審査が通り利用できるようになった途端
勘違いされる方がいます。

自分の口座からお金を引き出すかのようにキャッシングしてしまう方。
要注意です。
利用減額を自分の預金のように勘違いして感覚がマヒしてしまっては大変です。

キャッシングは借金。借りたら利息と一緒に返済しなければならないお金ということを
良く心得ておきましょう。

借入期間で金利が大きく変わるので借りたらどんどん返済しないと
借入金額がどんどんだるま式に増えていきます。
返済は一定額でもどんどん返済期間が長期化し利息が増えて行くと
利息ばっかり返済していることになるので元金が全く減らなくなってしまうことも。

キャッシングは必ず必要な額だけ。そして必ず早く返済するようにしましょう。
人生を棒に振るようなことになっては取り返しがつきません。

キャッシング会社を選ぶポイント

キャッシングサービスを行っている会社が今は驚くほど多く存在します。
銀行や信販会社や消費者金融会社とどれにしようか
はじめてはとても困りますよね。

目的がはっきりとしている大きなキャッシングの場合は金利が低めで最大融資金額が高い
銀行や信販会社から借りるのが良いでしょう。
大きな金額の場合は審査も長引き担保や保証人が必要となる場合があります。

全く初めてで大きくない金額の場合は銀行キャッシングが利用しやすいです。

ちょっとしたまとまったお金を即日に借りたいと言う場合には
利息は少し高めとなりますが目的を問わずに借りやすい消費者金融がよいでしょう。
誰にも知られたくない、在籍確認なしで利用がしたいと言う場合にも対応をしてくれます。
銀行系のキャッシングならばその中でも比較的金利が低めです。
担保や保証人なしで対応が素早いので早いところだと申し込み後すぐに審査をし
営業時間内ならば手続き終了後即キャッシングができます。

ネット申し込みは大変便利です。

今消費者金融を利用する際はWEB申し込みがとても便利です。

無人契約機もありますがWEB申し込みの方が手間も時間もかからず
自宅に居ながら申し込みをすることができるので大変便利です。

偶然知人にあい消費者金融を利用しているのがばれてしまった・・ということもありません。
審査時間も自宅で待っていればよいので拘束されることも無くせっかく出向いたのに審査に落ち
行き損なんてこともありません。カードローン 勤務先連絡

365日24時間いつでも申し込みができるので忙しい方にも安心。
何かあった場合もメールでやり取りができるのも便利です。

現在の利用状況などがログインするだけで確認できるところもあるので
うっかりミスというのも少なくなります。

在籍確認なしで借りれる方法もWEB申し込みでできます。
誰にも知られることなく時間の節約ができるWEB申し込みで安心して借入を行いましょう。

在籍確認があると思うと気が重い

少しでも早く数万円が必要で消費者金融を利用したいのだけど
あの職場にかかってくる在籍確認の電話があると思うと気が重くて申し込みができない。
そういった方はとても多いと思います。

だってそもそもお金を借りるっているのは家族にも知られたくないことであり
職場でもし消費者金融を利用しているなんてばれてしまったら嫌ですよね。

できればできるだけ電話でやり取りをしない連絡がかかってこない
消費者金融会社を選ぶことです。

しかしでもそんな在籍確認が無しで借りられる消費者金融ってあるのでしょうか?

はい。ご安心ください。あるんです。

ネットで申し込みをし申込書を作成する欄に在籍確認電話NGと記載すれば
在籍確認の電話なしで借りることができるのです。

だったら利用したい♪すぐにでも。
そう思った方は多いはず。

ネットでの申し込みはメールでやり取りができるだけでなく返済なども
いつでもできるので大変便利。

急遽お金が必要になった時の強い味方になってくれます。