消費者金融の闇金広告に注意!

雑誌や町の電柱などに良く見かける消費者金融会社の広告。
広告の文章を読んだだけで申し込みをするのは危険です。

本来は様々な規制が設けられているのですが
正規の消費者金融会社では無いいわゆる闇金業者が
都合のよいように広告をしている場合があるので要注意です。

まずは広告の会社の住所をみてみましょう。
きちんとした住所を示さない郵便局留めなどは怪しいです。
営業所や本社をきちんと記載してあるかどうかを必ず確認しましょう。

電話番号も同じです。携帯電話のみの記載は要注意。
ほぼ間違えなく闇金業者です。

登録管理先、登録年数が記載されていないのも注意が必要です。
賃金業者は必ず都道府県登録を明記しないといけないのです。

そもそも聞いたことのないサイトでも見たことのない
消費者金融業者の場合は良く確認することが大切です。