口座引きおとしの注意点

消費者金融会社でお金を借りたら
利息とともに返済期間内にお金を返す。
これが一般的で常識的な事ですがすべてが守られると言えばそうでも無いのが
現状です。

必ず返済を期限内に行いたい場合便利なのが口座引き落とし。
うっかりして返済期日を忘れてしまった、という心配がありません。

口座にお金を気がついた時に入れておけば良いので
自分の都合に合わせることができます。

しかしこれまたうっかりで口座にお金を入れ忘れて
いざ借りたお金を返済する日に引き落とし残高が不足していた場合は
どうなるのでしょうか。

これは仕方が無いことなのですが延滞扱いになってしまいますので
口座残高確認は必ず行っておきましょう。

うっかりとして延滞してしまった場合は
即座に消費者金融会社に連絡をすること。
そしてすぐにお金を入金することです。

消費者金融会社とは信頼が一番大切。
それを失わないためにも気づいたら即
消費者金融会社に連絡を入れましょう。

遅延などが何回かあると事故情報になり信用機関に載りますから要注意です。