在籍確認なし即日融資のコツとは?

在籍確認は消費者金融を利用しようとする人にとって大きな悩みの一つでしょう。

しかし、在籍確認の方法は職場への電話だけではありません。健康保険証などのように職場にいなければ持っていないはずの書類を確認することで、在籍確認をすることができるのです。
とはいえ、そのような方法は確認に時間がかかり、即日融資は無理なのかなぁと思っている人も多いようです。
しかし、現実には逆で、職場の在籍確認の電話より、健康保険証などの確認をするほうが在籍確認そのものの時間は早くなります。
ちょっと考えていただければわかるでしょうが、在籍確認の電話は職場が開いているときにしかできません。土日休みの会社であれば、休日に在籍確認はできません。
これに対し、健康保険証などの書類を確認する方法なら、運転免許証のようにスマホで撮影をして消費者金融などに送信すればいいのです。消費者金融で内容を確認して、失効しているなどのような問題がなければ在籍確認は終了します。
言い方を変えれば、従来通りの在籍確認の方法であれば、休日の即日融資は無理ですが、健康保険証などのような書面による在籍確認であれば、会社が休日の際にも即日融資が可能です。
休日のデート資金などが急に足りないという場合には絶好の方法ではないでしょうか。このような時こそ消費者金融の出番なのです。
大手消費者金融のプロミスやモビットは、このように在籍確認の方法を健康保険証などの書面確認でしてくれます。休日でもスピーディーな審査をしてくれますから、デートの朝に「ちょっと手持ちのお金が厳しいかな」と思ったようなときにも安心でしょう。
また、大手消費者金融のアコムも、申込確認の電話があった際に健康保険証による在籍確認を依頼するとOKとなる場合が多いようです。