消費者金融、カードローン返済後の追加借入につい

消費者金融、カードローン返済後、またちょっとお金が足りなくなって追加借入をしたい事があると思います。

中には返済して直ぐに借入を行いたいと思う人もいるのではないでしょうか。
消費者金融でカードローン返済後の追加借入が出来るのか解説します。

 

・消費者金融、カードローン共に追加借入出来る

現在の消費者金融、カードローンはリボリビング契約が主流となっています。
リボリビング契約は契約された限度額の範囲内であるならば、繰り返し借り入れが可能な契約です。
繰り上げ返済も自由度が高く返済した後に直ぐに借り換えを行うことができます。

 

・延滞していたら出来ない

便利なリボリビング契約ですが月々の最低返済金額は決定されています。
最低返済金額を延滞している時は、新規借入を枠が凍結されますので借入は出来ません。
最低返済金額が用意できないなら、返済日前にお金を借りて返済日に借りたお金を返すようにしましょう。
限度額に余裕が必要ですがこれだけで延滞を防ぐ事が可能です。

消費者金融、カードローン共に簡単に追加借入が出来ます。
便利な機能ですので、繰り上げ返済をしすぎて困ったら追加借入を行うようにしてください。

また借り入れ限度額を上げて貰う増枠(増額)については、別途消費者金融側に申し込みが必要となり、自分で設定できるものではないので気を付けましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ